グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


ホーム  >  イベント  > 学内セミナー「日本における飼料/バイオ燃料用の高バイオマスイネ品種の開発の現状と展望」のおしらせ


イベント情報

学内セミナー「日本における飼料/バイオ燃料用の高バイオマスイネ品種の開発の現状と展望」のおしらせ


2009年10月20日(火曜日)


農学部附属フロンティア農学教育研究センター内グリーンバイオマス研究プロジェクト(GBP)公開セミナー
「日本における飼料/バイオ燃料用の高バイオマスイネ品種の開発の現状と展望」を開催します。

■ 日時: 平成21年10月20日(火曜日)16時30分~18時00分
■ 場所: 東京農工大学農学部新2号館1階多目的講義室
■ 対象: 学内教職員・学生(申し込み不要)
■ 内容: 日本におけるこれまでの超多収育種の経過と高バイオマス品種の育成状況について、飼料品種を中心に紹介します
■ お問い合わせ先:東京農工大学農学部 生物生産学科 植物生態生理学教育研究分野
大川泰一郎准教授(電話:042-367-5672)

詳細は下記(PDF:567KB)をご確認ください。(別ウィンドウで開きます。)


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Get AdobeReader®


ホームページの改善にご協力ください

東京農工大学では、必要な情報を適切に公開するため、ホームページの改善に努めています。
皆様の貴重なご意見をお寄せください。

ご意見投稿フォーム