グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


ホーム  >  イベント  > 「統合的な野生動物管理システムの構築-地域連携による里地里山における生物多様性の保全と地域価値の向上-」プロジェクト成果報告会とワークショップを開催します


イベント情報

「統合的な野生動物管理システムの構築-地域連携による里地里山における生物多様性の保全と地域価値の向上-」プロジェクト成果報告会とワークショップを開催します


2010年3月26日(金曜日)


 平成21年度特別教育研究経費「統合的な野生動物管理システムの構築-地域連携による里地里山における生物多様性の保全と地域価値の向上-」プロジェクト成果報告会とワークショップを開催します。

 本学では、激化する野生動物による農林業被害問題の解決をめざし、平成21年度より、地域連携に基づく研究教育の拠点を設け、生態学と社会科学を統合した野生動物管理システムの開発と、人材育成システムを構築するためのプロジェクトを開始しました。平成21年度には、宇都宮大学及び栃木県と包括協定の締結、調査研究課題の設定、情報収集、データベースの整備、調査拠点サイトとした佐野市との包括協定の締結、現地報告会などを実施してまいりました。今回、外部評価委員をお招きして初年度の研究活動報告と次年度に向けた課題の整理を行うためのワークショップを開催します。

■ 日時:2010年3月26日(金曜日) 10時00分~17時30分
■ 場所:本学 府中キャンパス 大学院連合農学研究科第2会議室