グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


ホーム  >  イベント  > 第156回日本体力医学会関東地方会  -健康と身体活動、被災者の心のケア、疾病予防、研究成果と現場応用-を開催します


イベント情報

第156回日本体力医学会関東地方会  -健康と身体活動、被災者の心のケア、疾病予防、研究成果と現場応用-を開催します


2012年12月8日(土曜日)


第156回日本体力医学会関東地方会を、下記のとおり、開催いたします。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■ 日時:2012年12月8日(土曜日)   13時00分~17時00分(予定)
■ 場所:東京農工大学府中キャンパス 1号館1-11教室 (東京都府中市幸町3-5-8)
            アクセスはこちらをご参照ください。
■ 入場料:無料(一般公開)
■ プログラム:

特別講演「運動を活用した心の健康づくり 〜研究成果の紹介と東日本大震災の被災地支援活動〜」
座長:植竹 照雄氏(東京農工大学大学院)
演者:甲斐 裕子氏・泉水 宏臣氏(明治安田厚生事業団 体力医学研究所)
シンポジウム「健康のための運動と栄養 〜最新の研究と現場での実践〜」
座長:小山 勝弘氏(山梨大学大学院)

1)動脈硬化症の予防を目的とした日常生活中の活動量を高めるための工夫
     宮下 政司氏(東京学芸大学)
2)水素研究のいま 〜スポーツ科学への応用の可能性〜
     小山 勝弘氏(山梨大学大学院)
3)食事・生活によるコンディション指導実践
     村越 智行氏(株式会社WAC)
4)地域住民に対する運動指導の実践
     長島 洋介氏(武蔵丘短期大学)
一般研究発表6題を予定

■ お問い合わせ:
第156会日本体力医学会関東地方会当番幹事 下田政博(東京農工大学大学院農学研究院准教授)
TEL:042-367-5642    E-mail:shimoda(ここに@を入れてください)cc.tuat.ac.jp